2017年03月30日

姿勢イベント報告!姿勢と腰痛の関係。

みなさん、こんにちは晴れ



少し春を感じ始めた3月26日(日)に、城陽産業会館さんにて、姿勢と腰痛のイベントを開催させていただきました晴れ




1.JPG
(講義風景)



講義では、腰痛と言えどもさまざまな腰痛がありますが、姿勢科学の観点からみた腰痛を良くしていく方法、



ひらめき椎間板ヘルニアになる物理的メカニズムや、手術なしで良い状態にしていくにはどのようにすればいいのか。



ひらめき腰椎椎間関節症(一般的に言われている腰痛)になるメカニズム、腰椎椎間関節症による痛みを消していく為の方法。



ひらめき足のシビレにも色々原因がありますが、シビレの原因やシビレをとっていく方法。



などを、模型を使用したり、ホワイトボードに絵を描くなど、分かりやすくお伝えさせていただきましたexclamation×2



講義を聞いていただいた方は、腰痛改善の希望を持っていただいたようで「姿勢をよくしていきたいのでよろしくお願いします。」と言っていただく事ができましたぴかぴか(新しい)



今回、イベントにご来場していただいたみなさま、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
城陽産業会館の関係者の方々、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
スタッフ一同



次回は、4月23日(日)、宇治公民館さんにて【姿勢とひざ痛の関係】のイベントを開催予定です。

詳細が決まりましたら、ご案内させていただきますひらめき



現在、「姿勢科学」は大学教育に取り入れられています。


正規教育を受けていない方の施術により、事故等も起こっておりますのでご注意下さいむかっ(怒り)


当院の先生は、厚生労働大臣認可JFCPが開催している【臨床安全技術審査会】を毎年受審し、安全な技術を提供できているかの確認を行ってもおります。


2017技術審査.jpg
(技術審査会受審証明書)


ぴかぴか(新しい)姿勢の事は、我々にお任せ下さいぴかぴか(新しい)



主催
厚生労働大臣認可JFCP優良認定院
姿勢サポートKCSセンター城陽
お問合せ(0774−54−7213)
posted by 姿勢良子 at 23:51| Comment(0) | 日記